Home お知らせ 添野知季君写真展で入選、縄文鍋祭り(バトン部)

添野知季君写真展で入選、縄文鍋祭り(バトン部)

10月14日(体育の日)、八戸公園緑の相談所で「第12回八戸公園四季写真展」の表彰式が行われ、本校3年生の添野知季君の作品「かくれんぼ」が三八五グループ賞を受賞、主催者の三八五流通株式会社・泉山元社長から賞状を授与されました。

_DSC8683 _DSC8698 _DSC8702

_DSC8687

三八五流通株式会社泉山元会長と作品の前で記念撮影。

表彰式の後、台風一過の秋晴れのさわやかな一日、八戸公園では恒例の「縄文鍋祭り」が今年も開催され、バトン部員はボランテアでお手伝いをしました。八戸が全国に誇る郷土料理「せんべい汁」が、一杯100円で振る舞われ、用意した約2500食~3000食があっという間に完売されました。

_DSC8717 _DSC8752 _DSC8756

当日は、公園内の縄文親子の像前のステージではアトラクションが繰り広げられていましたが、八戸が誇るバトンチーム「アリエス」の演技で本校バトン部の卒業生(岡田憂海さん、杉沢日菜野さん)が見事な演技を披露していました。

_DSC8723 _DSC8728 _DSC8732 _DSC8761

縄文親子の像

SIMILAR ARTICLES