Home お知らせ 新型コロナウイルス感染防止対策について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染防止対策について(お知らせ)

新型コロナウイルス感染防止対策について(お知らせ)

 新型コロナウイルス感染症に関する政府方針および報道等の内容を受けまして、予防と対策についてご理解いただき、ご協力をよろしくお願いいたします。

1.学校生活における感染防止・予防策

(1)なるべく大勢が集まる集会を行わないようにします。実施する場合は、狭い空間を避けなるべくマスクを着用し、こまめな換気を心掛けながら実施いたします。授業についても机間を開けるなどし予防に努めて参ります。現在、深刻なマスク不足が続いておりますが準備できるご家庭はマスク(手作り等の布マスクも含む)を着用させ登校させて下さい。

(2)毎朝、担任が健康観察をします。

(3)部活動の練習前後に手洗い、消毒、うがいを徹底させます。試合にバス等で出かける場合も同様です。また、飲み物の回し飲みは厳禁とします。多くの部活動が同じ空間で密集しないよう、各部活動で活動場所を工夫し、終了後は道具等を洗浄、消毒いたします。

2.保護者の皆様へのお願い

 当分の間、新型コロナウイルス感染症拡大防止・予防のため、ご家庭でも次のことにご協力をお願いいたします。

(1)毎朝(休日も含む)、必ず検温をさせて下さい。休業となった場合も検温をお願いいたします。

※健康観察票を作成致しました。必要なご家庭はこのファイル 健康観察票PDF から印刷をしてご利用ください。

①37.0度以上の発熱がある場合や咳、のどの痛み、だるさ等の「風邪のような症状」が見られる場合は外出(登校)を取りやめ、無理させず学級担任(休日の部活動を休む場合は部活動顧問)に連絡の上、自宅で療養させて下さい。症状が長く続く場合は、医療機関を受診して下さい。

②37.0度未満の体温であっても、①同様「風邪のような症状」が強い場合は自宅で療養させて下さい。

③上記①②いずれの場合も保護者の方が学校へ電話連絡をして下さい。

④上記①②いずれの場合も欠席とせず、出校停止扱いとします。

(2)不要不急の外出を避け、外出した際には、手洗い、消毒、うがい、咳エチケット、マスク着用等の感染症対策を徹底して下さい。バスや電車等の公共交通機関を利用する際も同様です。

(3)部屋等のこまめな換気を心掛けて下さい。

(4)今後の状況によって、感染症対策や授業、行事等の内容を変更することがありますので、こまめに本校ホームページをご覧下さるようお願いいたします。

向陵高等学校

校長 清野 耕司