人間学 人間と食

0
372

現代を生きるⅠ(2学年)

人間と食の授業の一環で生徒たちがお弁当を作り、それぞれが感じたことを意見交換した。これまでの授業の中で、「食」は生きる上での基本であることから、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する重要性、今後の人生においても健全な食生活を実践できる人になることと、講義を受けてきた。

生徒たちからは、お弁当作りは「彩り」「栄養バランス」「短時間での調理」「詰め方」等、大変なことが多かったという感想が上がった。