人間学 人間と人間

0
385

現代を生きるⅡ(3学年)

人間とはどういう生き物なのかというテーマから始め、映像作品を観たり、お互いの長所を教えあうなどの活動を通して「自分」とはなにか、自分の「個性」とはなにかを探求していく。

ここまでの授業では生徒たちから、「たった一度の人生をなんとしてでも生きる姿は人として素敵なことと思えた。」や、「命、行動力、身近な人の大切さを改めて感じさせられた。」、「長所を教えあう際、不安に思った反面、嬉しく感じたり、新しい自分を発見できた。」などの感想が上がった。この分野はまだ残り数時間あるが、もう一度「人間とは」「自分とは」をという疑問について考えを深める。