人間と命②

0
89

人間と命①に続き、人間と命では以下のことを学習した。

出産に関する言葉(卵子貯金・精子バンク・デザイナーベビー・卵子精子の売買・代理母・性の選択・中絶など)を調べ、それぞれについての意見交換をし、命の操作について考えた。また、クローンについてメリット・デメリットを新聞記事等を資料として考えた。授業を受けた生徒たちからは、「出産を望んでも叶わない人のために代理母がいるのは良いが、それがビジネスになっているのは倫理的にどうなのか。でも、それで生活している人もいて、正直どちらがいいとは言えない。」「あこがれや、欲望はあるけれども、命を操作してまで子どもが欲しいと思わない。自然が一番。」「クローン人間はコピーか人間かという質問で、コピーという人もいたけれど、意思や感情を持っているなら作られたとしても一人の人間だと思う。」など様々な感想が上がった。生徒の様子からは、人間でも動物でも生命を軽視しない。命や自分らしく生きることを少しでも意識できたのではないか。